4月2日steamで配信のVR音ゲー『SOUNDART』の譜面作成機能が面白そう

ゲーム

どうもこんにちは!
最近VR音ゲーが気になってるhiroです、
新作のVR音ゲー『SOUNDART』の配信日が発表されたのでまとめていきます。

ゲーム概要

SOUNDARTは、叩いたり、振り回したり、突き刺したりして、
飛んでくるキューブをリズムよく壊していくVRリズムゲームです。
ホームパーティや配信用に、プレイヤーをカッコよく映し出すライブ観戦モードを搭載されています。
VRゴーグルを被ったプレイヤー以外も楽しむことができ、一緒に盛り上がれます!

音声ファイルを読み込ませると譜面が自動生成される

SOUNDARTでは、もともとゲームに入っている曲以外にプレイヤーが持っている音声ファイルを使って遊ぶことができます。対応ファイル形式はOGG/WAV/AIFF/MP3です。ituensとかで使われてるAppleのAIFF形式まで対応してるのはすごい。


この曲で遊びたいけどないということがなくなるので素晴らしいポイントだと思います。
マイナーな曲だと音ゲーではほぼプレイできないので嬉しいですね!

推奨環境

対応機器はHTC ViviとOculus Rift

現状対応機器はViveとRiftのみで、
Oculus Questやvalve indexは非対応です。

PCの要求スペックは低め

PCの要求スペックは、他のVRゲームに比べて低いです。
他のVRゲームをやっている方はPCスペックを気にする必要はなさそうです!

価格と配信日

『 SOUNDART 』の配信日は4月2日で価格は1980円です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました