【レインボーシックスシージ/R6S】チームキルされたときの対処法/リバースフレンドリファイアのやり方

R6S

ども、最近シージにはまってるひろです。

毎日ニューカマーで練習しているんですが、準備フェーズ中にチームキルされたので対策をまとめていきます。わざとチームキルをしてくるやつは絶対許さねぇヽ(`Д´)ノ

対処法を知っておかないと後からもやもやする羽目になるので知っておきましょう!

故意的なチームキルかどうか

まず確認したいのがチームキルが意図的だったかどうかです。

例えば、敵と打ち合っていてエイムミスで弾が当たってしまったとかだと故意ではないですよね。キル取れるところでやられるとイラっとしますが)

今回の僕の場合は、準備フェーズで距離も離れていたので確実に故意でした。

チームキルをされた場合、やられた時のクリップを確認できるのでそれで判断しましょう。

自分に原因がないかどうか

前のラウンドで放置していたり、自分もチームキルしてしまっていた場合はある程度しかたないです。

意図的なチームプレイへの対策

リバースフレンドリーファイア

レインボーシックスシージでは意図的なチームプレイへの対策として、リバースフレンドリーファイアという機能が実装されています。
リバースフレンドリーファイアとは、人質や他のプレイヤーに与えたダメージを攻撃したプレイヤーに反射するシステムです。

リバースフレンドリーファイアを有効にするかは攻撃されたプレイヤーが決定します

攻撃されたプレイヤーが『 故意のものだった』 と判断した場合は有効となり、
『 故意ではなかった』と判断した場合は無効となります。

攻撃されたプレイヤーが判断しない場合は自動的に有効になるので注意しましょう。

キルカメラは短いので間に合わないことが多々あります笑

開発者ブログ:リバースフレンドリーファイヤー
このシステムの目標は、フレンドリーファイヤーの仕組みを悪用するプレイヤーの影響を抑制しつつ、事故は起こり得るという柔軟性を保つことです

運営に通報する

マッチ終了後、スコアボードから通報ができるので、
意図的なチームキルや不正行為があった場合は通報するのがおすすめです。
通報が重なれば運営側が垢バンなどの処置を取ってくれると思います。

まとめ

今回紹介した2つの方法で、チームキルをする人間には徹底抗戦しましょう!
わざと味方をキルするやつはマジでクソなので早くゲームやめてほしい(切実)

コメント

タイトルとURLをコピーしました