【シャドバ】ウィッチでOTK?スペルウィッチが現環境最強説(対戦フォーマット:ローテーション)

ゲーム

こんばんは、ひろです(≧∇≦)/

今回はシャドバ3周年記念ということで、記念に乗じて記事を書いていこうと思います(笑)

色々書こうと思っているんですが、まずはローテ環境のスペルウィッチについて解説していきます。

スペルウィッチの勝利プラン

  • 2コストのレジェンドカード「魔術の王・ソロモン」のトークンカードである「ソロモンの指輪」を使って、「無貌の魔女」を0コスト召喚し、疾走持ちを複製
  • 「真実の宣告」、「炎の握撃」、「青の反逆者・テトラ」などのコスト対盤面効果の高いカードでで盤面制圧
  • 「宿命の語り部・ルーニィ」のトークンカード「滅亡の予言」・・・(ルーニィを入れている場合)

スペルウィッチの勝利プランは何種類かありますが、基本的にスペルブーストを行い、コストや効果の大きさの優位性を生かして、勝利に繋げるというスタイルになっています。

スペルウィッチのデッキを紹介

これが今僕が使っているデッキです。

このデッキのおすすめポイントは、

  • 無貌の魔女とルーニィを1枚ずつ積むことで、決定力を上げている
  • クラリスを3枚積みする事で、ほとんどのカード効果に対応できるので、安定性が増す
  • 月と太陽を1枚積むことで、バンドリソース不足を防げる上、スペルブーストを1枚で繰り返すことが可能

今挙げた4枚は、スペルウィッチに採用されることはあまりないですね( ̄∀ ̄)

スペルウィッチでのカードの使い方

対戦で勝つにはプレイングも必要ですので、有効なカードの使い方を説明していきます。その前に、このデッキの中で特に大きい影響力を持つカードを紹介します。

  • 魔術の王・ソロモン・・・このデッキの主軸なので、全力で引きに行く。できるだけ早くプレイして、指輪のスペルブーストを溜める
  • 青の反逆者・テトラ・・・手札にスペルブーストをできるカードが多くある、または盤面が押されている時にプレイする。このデッキでは、特にEP(進化権)が大事なので、慎重に。
  • 無貌の魔女 ・・・ソロモンの指輪でサーチ&0コスト化して、可能な限り早くプレイする。(EPが残っている時のみ)ファンファーレ複製するカードは握撃や真実の狂信者がおすすめ。
  • クラーク・・・主にアクセラレートで使用する。1枚でスペルブースト2回と3点スペル、ドローと使いやすい。ソロモンの指輪で10コストから0コストにした後、ppの回復要員(&手札のトラッシュとドロー)として使うことも。

僕の使い方を一例としてあげましたが、臨機応変に使ってみて下さい( ´∀`)

前置きが長くなりましたが、カードを有効に使える組み合わせを紹介します。

まずは冒頭でも軽く触れた、

ソロモン→無貌の魔女の使い方からです。

このプランの目的は、強力な効果を持つが、9コストと重い無貌の魔女を早いターンで展開することです。

うまくいけば、7ターン目(6ターンも可?要検証)に無貌の魔女を展開でき、多くの0コストスペルで相手を圧倒できます。

無貌の魔女の効果で、炎の握撃を複製しつつ、手札全てにスペルブースト10を掛けています。

こうすることで、実質0コスト破壊スペルが量産できるので、盤面を制圧しやすくなります。

真実の狂信者を複製して、バーンダメージを入れるのも強いです!

スペルウィッチにルーニィは超オススメ

ここでは、僕の大好きな「宿命の語り部・ルーニィ」を紹介します。

このカードの効果は、「導きの予言」「滅亡の予言」のどちらかを、チョイスして手札に加えるという効果です

今回は、このデッキでよく使う「滅亡の予言」を紹介します。

このカードは、相手にリーダーに、「ターン終了、7点ダメージ」という効果です。使用してから毎ターン発動する強力な効果ですが、コストが15と重いです。本来スペルブーストを何度も行うことでコストを下げるのですが、無貌の魔女を使うと、これも最短7ターンで使用することができます。

先ほど説明した、ソロモンを使って7ターン目に魔女を召喚し攻撃することで、スペルブーストが10溜まるので、それまでにスペルブーストを5回しておくと7ターンにこの強力なスペルを使うことができます。

魔女のファンファーレで滅亡の宣告を複製すると、相手のターン終了時に7点ダメージを4回分で、20点以上のダメージを与えることもできます!

(実際にやった画像を撮り忘れてしまいました(´゚ω゚`))

最後に一言

プレイングがかなり難しいですが、使いこなせれば強いです。何より楽しいのでおすすめのデッキです。

今ならレジェンドカードを無料で使えるので、初期コストも小さくなり始めやすいので、是非使ってみて下さい!

最後まで見て頂き、ありがとうございます(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました