【シャドバ】第13弾新パック「REBIARTHOFGRORY」個人的おすすめカード

ゲーム

こんにちは、ひろです。

今回も、シャドバについて書いていきます。

新パック解禁まで、あと1日ですね!

というわけで今回は、新パック「REBIARTH OF GRORY」の紹介とカードの評価を行っていきたいと思います!

カードの枚数と実装時期

「REBIARTH OF GRORY」のカード枚数は114枚で、

6月27日に97枚が実装され、8月中に17枚がアディショナルカードとして追加されます。

6月に公開される97枚のカードの内訳は

  • ニュートラル 9枚
  • エルフ    11枚
  • ロイヤル 11枚
  • ウィッチ 11枚
  • ドラゴン 11枚
  • ネクロマンサー11枚
  • ヴァンパイア 11枚
  • ネメシス 11枚
  • ビショップ 11枚

になっています

おすすめカードピックアップ

レヴィオンの英雄・アルベール

5コスト3/5 進化後5/7


【進化前】
疾走
攻撃時 自分の場に他のレヴィオン・カードがあるなら、+1/+0する。
ファンファーレエンハンス 9;それぞれ名前の異なるレヴィオン・フォロワー(レヴィオンの英雄・アルベールを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。


【進化後】
疾走
攻撃時 自分の場に他のレヴィオン・カードがあるなら、+1/+0する。

「バハムート降臨」で実装された「レヴィオンセイバー・アルベール」再録カードです!

リメイク前と同様、5コスト3/5の疾走持ち、エンハンス9コストですが、エンハンスの内容が変更されていますね!

「名前の異なるレヴィオン・フォロワーをランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す」という効果によりEPを使わず、このカード1枚で盤面に大きな影響を与えることができます!また、5コスト疾走フォロワーとして使えるので汎用性が高いです。

おまけ カードパックの感想?意味?

「リバースオブグローリー」というカードパックの名前通り、以前のパックで活躍したカードをリメイクしたカードが実装されます!リノセウスやアルベールなど、環境で猛威を奮ったフォロワーが再録されるのはテンションが上がりますね。個人的にはアルベールが大好きなので、使うのが楽しみです!

[dfads params=’groups=-1&limit=1′]

コメント

タイトルとURLをコピーしました