【レインボーシックスシージ/R6S】エイムがブレて敵に弾が全く当たらない時の対処法【超初心者向け】

R6S

どうもこんにちは、ひろです。
今回は、エイムがブレて敵に全くヒットしない時の対処法について書いていきます。

エイムを合わず弾が当たらないと、イライラするしこのゲームは自分に向いていないのかな……
と思ってしまいますよね。

僕もエイムを合わせる前にやられていた初心者なので気持ちはすごく分かります!!

fps初心者のエイムが合わない原因の多くがこれです。

  • 極端に高い/低いdpiに設定している
  • 緊張でマウスを動かせていない/動かしすぎている
  • 操作が難しい武器を使っている
  • 敵がでてくる位置にエイムを合わせていない

マウスのdpiが高い/低い

マウスのdpiはマウスメーカーのドライバ(logicoolならGamingSoftware)で設定できます。
プレイしながら自分に合った感度を見つけましょう。
fps初心者には400~1200ぐらいをおすすめします。dpiが高すぎると制御できないので。

logicoolドライバのdpi調整画面

まずは落ち着いてエイム&射撃しよう

エイムや射撃をするときに焦ってしまうと途端に弾が当たらなくなります。
初めは弾が当たらなくて当然なんです。
『始めたばかりなんだから、当たらなくてもしょうがない!』ぐらいの気持ちでやっちゃいましょう(笑)
僕は絶対に当ててやるぞと緊張してクソエイムを連発してました(笑)

武器は反動が少なく装填数が多いものを使う

武器ごとに反動の強さや装弾数が違います。
反動の制御は難しいので反動が少ないもの、初撃を外した時のために装弾数の多い武器を選びましょう。

おすすめはfrostの9mm C1です

ダメージ45
連射速度575
機動力50
装弾数34

9mm C1は連射速度が低く装弾数が多いので弾切れしにくいです。
落ち着いてヘッドショットを狙っていきましょう。

敵が出てきそうな位置にはあらかじめエイムを合わせておく

シージでは、敵が出てくる場所に視点を合わせておくのが重要です。視点を合わせておけば、敵が来た時に素早くエイムを合わせられますヘッドラインに合わせておけばワンパンできることもあるので敵の入り口は意識するだけでほんとに大きいです。

今回紹介した方法をこなせば命中率はかなり上がります
動いていれば敵の攻撃は意外とあたらないので焦らず確実に狙えば撃ち勝てます
どんどんキルを取って楽しみましょう!
ありがとうございました~

コメント

タイトルとURLをコピーしました