【超簡単】Redirecuion301リダイレクトをプラグインで設定する【誰でも出来る】

Web関連

プラグイン『Redirection』とは?

Redirectionは301リダイレクトを設定するプラグインです。
301リダイレクトとは、元のページから別のページに移動させることです。
通常301リダイレクトを設定する時は、 .htaccess ファイルを作成して内容を記述します。
しかし、初心者がファイルの内容を記述するのは難しいです。
Redirectionでは、元のURLと転送させるURLを入力するだけで301リダイレクトを設定できます。
この記事では、Redirectionのインストールから使用方法を解説します。

Redirectionのインストール

Redirectionをインストールするには、プラグイン>新規追加をクリックし、検索窓に「Redirection」と入力します。

Redirectionがでてきたら、今すぐインストールをクリックしてください。

インストールが完了したら、プラグイン>インストール済みプラグインをクリックし、忘れずに有効化しておきましょう。

Redirectionの使用方法

Redirectionで301リダイレクトの設定画面に移動するにはツール>Redirectionをクリックし、
上のメニューから転送ルールをクリックします。
301リダイレクトを追加するには新規追加をクリックしてメニューを表示します。ソースURL(転送元URL)、ターゲットURL(転送先URL)を入力し、転送ルールを追加をクリックします。

設定した301リダイレクトを一覧で確認できる

Redirectionで設定した301リダイレクトは一覧で確認できます。
一覧画面から転送元URLと転送先URLを確認でき、編集画面から変更できます。

301リダイレクトに失敗する場合

301リダイレクトの設定をしても404ページが表示される時は、

  • ページのURLが合っているか確認
  • 時間をおいてもう一度ページを開く

の2つを試してみましょう。

ページのURLが合っているかの確認は検索窓に打ち込んでみるのが手っ取り早いです。

301リダイレクトの反映には1時間ほどかかります。

Redirectionまとめ

Redirectionを使用して301リダイレクトを設定する方法について解説しました。設定が楽になるになる上、設定した301リダイレクトを一覧で確認できるので、htaccessファイルを編集するのは面倒…という方は参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました